REPORT

ヤギのぜんちゃんと一緒に小路散歩

2019年12月23日

12月21日(土)13:30 ~ 15:30

参加人数:  11名

 

【案内人】佐倉弘祐(さくらこうすけ)信州大学工学部建築学科助教

 

【プロフィール】
人口減少における空き地の活用方法について、欧米の先進事例を調査しながら長野市で「まち畑プロジェクト」を実施している。西長野で知らない人はいない!?ヤギのぜんちゃんの飼い主。

【コース案内】
去年の5月からヤギのぜんちゃんを飼い始めました。空き地にぜんちゃんが居るだけで、地域コミュニティーの拠点として大変身!今回は、ぜんちゃんを飼うに至った経緯やぜんちゃんにまつわるエトセトラを説明した後、ぜんちゃんと一緒に近所の小路(狐池、西長野、新諏訪)を散歩しましょう。そこは車の通れないヤギの楽園!ヤギの気持ちになって、小路を散歩してみませんか?

【コース】

楽茶れんが館

ヤギのいる庭···ぜんちゃんの住まい。ただの空き地かと思ったら大間違い!皆さんの空き地の概念が覆ること間違いなし!

名も無き小路···んちゃんの毎日の散歩コース。
普段意識しない植物がぜんちゃんにとっては大好物!新たな発見がありますよ。

名も無き餌場(空き地)···ぜんちゃんの好きな空き地とはどんな場所でしょう?複数の空き地を巡りながら一緒に考えてみましょう!

すけろくガーデン···高台にあるぜんちゃんの別荘地。まち畑プロジェクトの始まりの場所でもあります。ここで少しプロジェクトの全体像について説明します。

佐倉邸···窓越しにぜんちゃんを眺めながら今日の散歩を振り返りましょう。ロケットストーブとマテ茶でおもてなし!

 


天気予報とは異なりお天気もってくれています。
では、佐倉先生を先頭にヤギのぜんちゃんに会いに行きましょう。

 

zen1

信大の方へとことこ。
佐倉先生のご自宅へ向かいます。

zen2

こちらが佐倉先生のご自宅。
と、その庭が 「まち畑プロジェクト」のひとつ 「ヤギのいる庭」です。

zen3

参加いただいたみなさんが嬉しそうに写真を撮っています。

zen4

あれ! ぜんちゃん大きい!!!
予想よりはるかに大きいサイズでした。でも2歳。

 

佐倉先生から、ぜんちゃんの特徴やヤギのこと注意点などのお話を聞き、ぜんちゃんを連れて出発!!

 

佐倉先生のお隣の方、宮川さんは毎日ぜんちゃんのお世話をしてくれているそうです。

宮川さんからも普段のぜんちゃんのお話をたくさんしてくれました。

zen5

ぜんちゃんのお母さんが大きいヤギの種類だそうで、ぜんちゃんも大きいのだそうです。
(お母さんはぜんちゃんより大きいらしい)

zen6

なんといきなり道草! ご近所さんも寛大な方々が多く、庭の草木をぜんちゃんに提供してくれているのだそうです。
すごすぎー!

 

そして立ち上がると佐倉先生くらい背が高いよ。

お気に入りの庭垣。

zen7

ぜんちゃんのお散歩は、車が通れない細い路地です。

西長野エリアは、昔からの住宅地。道ができるよりも先に家があった地域のため今でも細い路地がたくさんあります。
小路を歩くだけでも楽しい。

 

zen8

ぜんちゃんのお散歩はぜんちゃんの気分次第で進んでいきます。
ぜんちゃんにお散歩させるのではなく、ぜんちゃんのお散歩に参加させていただくというスタンス。

 

だからぜんちゃんが進みたくなくなったら、いきなりストップ!笑

佐倉先生が全力で引っ張ってぜんちゃんをコントロールしながらお散歩していきます。

zen9

こちらお散歩コースの 西光寺さんと善光寺七清水のひとつ、夏目清水です。

zen10

ぜんちゃんは、階段の上り下りが好きなんだそうです!

こういう急斜面の小路。

 

眺めがとってもきれいです。

zen11

ここの枯れてる葛がぜんちゃんの好物なんですって。

zen12

こちらが、佐倉先生の「まち畑プロジェクト」第一弾として始まった「すけろくガーデン」

信大の学生たちが、空き家と空き地を回収しておりそこで出る廃材を畑に利用して「まち畑」を作っているところだそうです。
ピザ窯も作ってありました!

 

また佐倉先生は、ただ空き家と空き地を再構築していくだけでなく、空き家・空き地 +α(ぜんちゃん)が地域を巻き込みコミュニティ再構築につながっていくというお話もされました。

zen13

枝も食べたいぜんちゃん。 マイペースなところがヤギのかわいい魅力ですね。

zen14

ぜんちゃんとの散歩最後の目的地、稲荷神社。

ここから見える道路斜面には50年前にヤギが飼われていたそうです。

zen15

階段を上り下りするのが大好きなぜんちゃん。疲れが見えない・・・

zen16

小路沿いのご近所さんが庭のサボテンの実をぜんちゃんにと落としてくれました!

サボテン実も好物らしい!

どんな味がするのかな???

zen17

佐倉先生の自宅へ戻り、本日は佐倉邸にてお茶休憩。

佐倉先生お気に入りブレンドのマテ茶とそば茶をふるまってくれました。

家の中にロケットストーブがありあったかい。
おしゃれにリフォームしてある古民家にお住まいです。

zen18

皆さんお茶でほっと温まり、ぜんちゃんの飼育について宮川さんにお聞きしたり、ぜんちゃんの大変だったエピソードや佐倉先生のまち畑プロジェクトを始めるにあたっての国内外での研究のことなど、参加者の方々の興味は尽きません。

 

zen19

また、離れにはこの家周辺の計画模型図があり、来年度から信大の学生さんたちがこの離れもリフォームし始めるのだそうです。

佐倉先生のもとで様々な人たちがかかわり、まち畑プロジェクトなどを通して地域の方とコミュニティを構築しながら生活していることがとても魅力でした。

色々な形で人とかかわって自分の好きなまちにしていきたいですね。

 

本日のまちあるきは、多くの皆様にご参加いただき本当にありがとうございました。

また、長距離のぜんちゃんとのお散歩お疲れさまでした。
ヤギとお散歩するのはなかなかないのでとても新鮮でした。

 

2019年度のまちあるきはぜんちゃんの会にて無事に終了いたしました。

10月の台風での被害はまだ復興活動が行われています。被害に遭われた皆様には、心よりお見舞い申し上げます。
被災された皆様が、一日も早く平常の生活に戻ることができますようお祈り申し上げます。

みなさまによいお年をお迎えられますように。2020年のながの門前まちあるきにてまたお会いしましょう。